Weird

お役立ち情報を紹介するブログ

大阪のテイクアウトランチはニューヨークチキングリルがおすすめ

2016/08/16

P8150451

一人暮らしをしていると、食事の選択肢が多いです。僕の場合、自炊や外食もしますが、手軽に済ませたいときは弁当屋などでテイクアウトもします。

テイクアウトは手軽だし楽でいいですが、チェーンの弁当屋などのご飯はそこまで美味しいとは言えません。大概の人は、料理面倒臭いし安いから弁当にしようという流れで弁当を選ぶと思います。

少し前に大阪で、前のめりで行きたくなるほど美味しいテイクアウトランチ(もしくはディナー)のお店を見つけました。僕自身何回も利用しているほどおすすめなので紹介しようと思います。

 

ニューヨークチキングリル

P6210004

大阪の天満橋に本店があるニューヨークチキングリルは、リーズナブルに美味しいチキンオーバーライスを食べることができるお店。最近では南船場にも店舗ができ、いつも賑わっています。

店内でも食べられるのですが、スペースが狭いので基本的に注文して持ち帰って家や公園で食べます。

メニューは基本的に、チキンオーバーライス、ポークオーバーライス、チキン&ポークオーバーライスの3種類。サイズはシングルとダブルの2種類が選べます。

ソースはサルサ、オニオン、塩レモン、ガーリック、わさび醤油の5種類から選ぶことができます。たまに期間限定で違うソースもあります。シングルを注文するとソース1種類が、ダブルだと2種類のソースが選べます(チキン&ポークオーバーライスはシングルで2種類、ダブルで4種類)。

以下にソースの特徴をまとめました。

  • サルサ:トマトベースのさっぱりしたピリッと辛いソース
  • オニオン:玉ねぎベースの甘めの和風ソース
  • 塩レモン:マヨネーズベースのさっぱりしたソース
  • ガーリック:にんにくがたっぷりのオイルベースのソース
  • わさび醤油:わさびがきいた醤油ベースのソース

P6210011

これがチキンオーバーライス。チキンオーバーライスはシングルが600円とリーズナブル。

大きなチキンで食べごたえ抜群。しっかりとマリネされたチキンが、スチームオーブンで外はカリカリ、中はふっくらと仕上がっているのでとても美味しいです。

チキンオーバーライスにおすすめのソースは塩レモンやオニオン。

P6210014

付け合せのポテトは北海道産のじゃがいもを二度揚げしているらしく、ホクホクして程よい塩加減なので美味しいです。しかも結構量が多い。

ご飯も塩加減が絶妙なハーブライスで、肉との相性が抜群です。ソースと絡めても美味しいです。

ちなみに一緒に付いてくるスープは、かき卵のチキンスープなのでまさにチキン好きのためのチキンランチ。

P7210338

これはポークオーバーライス。

ボリュームがある豚バラはジューシーで間違いない旨さ。個人的にはポークのほうが好きかもしれないです。脂身がそこまで多くないので、量が多くても最後まで飽きることなく食べることができます。

ポークオーバーライスにおすすめのソースはガーリックやわさび醤油です。

P8150456

こちらがチキン&ポークオーバーライス。チキンとポークが半分ずつなので、どちらも食べたい気分の時におすすめです。他の2種類に比べると少々割高です。

チキン&ポークオーバーライスはシングルでもソースが2種類選べるので、いろんな味のソースを試してみるのがいいと思います。ちなみにダブルだと4種類もソースが選べるので欲張りな人はどうぞ。

 

まとめ

大阪で働くビジネスマンは、是非昼ごはんや夕ごはんにニューヨークチキングリルを利用してみるといいと思います。予約注文やデリバリーもできるみたいです。本当に美味しいのでやみつきになること間違い無しだと思います。

天満橋の本店は休日も営業していますが、南船場店は今のところ平日のみなのでご注意を。

また関西でおすすめのお店があれば紹介していきたいと思います。

 - RECOMMEND ,