Weird

お役立ち情報を紹介するブログ

【ミラーレス入門】おすすめのミラーレスカメラについてまとめてみた

2016/01/16

DSC02433

NikonがD5とD500というモンスター級の一眼レフを突然発表したこともあり、最近業界が震撼しましたね。僕もD500とか普通にほしいです。

その話は置いておいて、最近はNikonだけに限らず多くのカメラメーカーが性能の良いデジタルカメラを発売しています。

特にミラーレス機の進歩は目覚ましく、一眼レフカメラと比べても遜色ありません。数年前では考えられなかった画質や性能を持っているのでどのカメラも魅力的に見えてきます。思い返してみれば、4、5年前はミラーレスはAFが遅いだとかいろいろ言われていましたが、今やミラーレスのAFは一眼並みに速いですよね・・・。

僕も昨年からミラーレスを愛用しています。半年程使っていますが、買ってよかったと心から思います。

一眼レフと比べたミラーレスのメリットといえば携帯性が良いこと。この一点に尽きます。

以前一眼レフしか持っていなかった時は、ちょっとした旅行や散歩のために重いカメラを持って行きたくないと思うことも良くありました。しかしミラーレスを買ってからはそんなことを思うことも少なくなりました。撮影にかなりこだわった旅行じゃなければ、最近のミラーレス機は十分すぎるパフォーマンスを出してくれます。

今回の記事では、メーカー別におすすめのミラーレスカメラをまとめてみます。オリンパスユーザーなのでどうしてもオリンパス製品が多くなってしまうのはご勘弁を。

 

Which mirrorless camera do you buy?

 

総合力で選ぶOLYMPUS

OM-D E-M1

41QkiMoYtqL

僕も愛用しているオリンパスのフラッグシップ機、E-M1。軽くてカッコ良くて操作しやすくてお気に入りです。中でもデザイン的にはこれを上回るカメラは今のところないと思います。撮影意欲が高まりまくりです。

フラッグシップだけあってフォーサーズシステムのミラーレス機では最高峰でしょう。バランス的にパーフェクトです。どんな状況もそつなくこなしてくれるオールラウンドプレイヤー。

E-M1の魅力は以前の記事で触れているので良かったらどうぞ。

Nikonユーザーでもある私が語るOLYMPUS OM-D E-M1の魅力

OM-D E-M5 MarkⅡ

 

91jSaQherML._SX522_

OM-D MarkⅡはE-M1より後に発売され、手ぶれ補正がさらに強力になっているとのこと。そして動画性能がE-M1よりも上です。

E-M1にはない、無音撮影にも対応しています。ボタンの数もE-M1より多いので、よりカスタマイズ性が向上しましたね。

価格やカラーバリエーションなども考えると、E-M1と甲乙付け難いです。

OM-D E-M10 MarkⅡ

91exNRnTqHL._SX522_

OM-Dの中でもエントリーモデルのE-M10 MarkⅡ。

エントリーモデルながら5軸手ブレ補正を搭載しているので手ブレ知らずの優等生です。性能はE-M1やE-M5 MarkⅡに劣りますが、軽量性や扱いやすさを考えたらE-M10 MarkⅡで決まりだと思います。

PEN E-P5

 

91NGbcAq4AL._SX522_

オリンパスといえばPENシリーズを思い浮かべる人も多いんじゃないでしょうか。

E-P5はPENの中でも上位モデル。このサイズでシャッタースピード1/8000を実現。見かけによらずスゴいヤツです。

何よりPENはカッコいいしカワイイので持っているだけで所有欲が満たされます。

PEN E-PL7

914Eva4jOvL._SX522_

E-PL7は楽しい機能が詰まったカメラ。初心者にも扱いやすいモデルです。

コンパクトかつ写りも良いので、スナップに最適なミラーレスカメラだと思います。パンケーキレンズと組み合わせて使うのが最強。

 

描写力で選ぶSONY

α7Ⅱ

71G2PIzqK2L._SX522_

ミラーレスなのにフルサイズセンサー使っちゃうのがSONYの技術。α7Ⅱの魅力は何と言っても圧倒的な描写力でしょう。フルサイズってだけでAPS-C以下のセンサーとは一線を画します。

ミラーレスにしてはそれなりの重量感がありますが、フルサイズの一眼レフよりは断然軽いです。高画質カメラを少しでも軽く持ち歩きたい人におすすめ。

α6000

61m2uvNozqL._SX522_

α6000は小型なボディからは想像もつかないAPS-Cセンサーを搭載。コンデジ感覚で使えちゃう高画質カメラだと思います。僕のほしいカメラ上位に食い込んでいます。

携帯性や画質は申し分ないのですが、個人的にはもう少し操作性が良かったらかなりいいカメラだと思います。全然及第点なんですが、やっぱり各社フラッグシップ機の操作性と比べてしまうもので・・・。

 

技術力で選ぶNikon

Nikon 1 J5

91SjjgwG5KL._SX522_

1型センサー搭載のNikon 1 J5。ニコンの技術をコンパクトにまとめちゃいました。

センサーサイズはコンデジサイズですが、好感度での描写力はかなり高いらしいです。ニコンってあまりミラーレスに力入れていないイメージだったのですが、徐々にミラーレス需要が伸びているのでこれからさらに注力していくことでしょう。

レトロなデザインが個人的に好み。

 

安定感で選ぶCanon

EOS M3

 

81Xb4DEymLL._SX522_

ニコンとは対照的に丸みのあるボディが特徴的なキャノン。EOS M3はカラーバリエーションも豊富でナウな感じです。ただしEVFは外付けです。

APS-Cのセンサーを搭載していて、個人的にミラーレス界ではニコンよりも一歩リードしているといった印象。

何よりデザインが一般ウケしそう。僕はメカメカしいデザインも好きですが、キャノンのようなスタイリッシュなデザインも好きなので、キャノンさんにはこのままの路線で行ってほしいです。

 

個性で選ぶPanasonic

DMC-GH4

81Aj6Upn4jL._SX522_

なにやら一眼レフのような重量感のあるデザインですが、458g(電池含む)です。GH4。

12コマ/秒の高速連写と4K動画対応なのが大きな特徴。LUMIXのフラッグシップモデルです。いろいろカスタマイズしてどんどんゴツ目にするのも面白そうなカメラ。

個人的にはもう少しスタイリッシュなデザインが好みですが、ファンにはたまらないでしょう。

DMC-GM5

815iyV6NTSL._SX522_

GM5はコンパクトなボディながらファインダー搭載の秀才。

カラバリも豊富で女子人気が留まることを知らない感じが出ちゃってます。これこそオシャレな人達にとっては理想の旅行カメラかもしれませんね。

それにしても僕が中高生の頃はLUMIXに憧れたもんです。Panasonicさんには頑張ってもらいたい。

カラバリ・デザインで選ぶPENTAX(RICOH)

Q-S1

81VYbKgv66L._SX522_

Q-S1はデザインで圧倒的なインパクトがあります。何と言っても40パターンのカラバリ。ドン小西にも一目置かれる存在でしょう。

デザインだけかとおもいきや高感度にも強いので夜景撮影にも使えるのではと思います。

ペンタックスは使ったことがないのであまり多くは語れませんが、機会があれば是非触ってみたいです。

 

フイルムカメラ並の所有欲で選ぶFUJIFILM

X-T1

81qGhr8XUBL._SX522_

X-T1は自分もかなり気になっているカメラです。

APS-Cセンサー、デザイン、直感的な操作性など、求める機能をほぼ網羅しています。高感度にも強いです。個人的にOLYMPUSのE-M1といい勝負かなと思います。

やはり自分好みのデザインで、フラッグシップの機能を備えていると惹かれてしまいますね。

X-T10

9189mY27XjL._SX522_

やっぱり富士フイルムのデザインはそそられますね。しかもX-T10は小型軽量で持ち歩くのが楽しそうなカメラ。

高感度に強く、X-Trans CMOSⅡというローパスレスセンサーを使っているので解像度が非常に高いです。

富士フイルムのカメラ事業はフイルム時代ほど大きくなくなったとはいえ、ちゃっかりやることやっている所に感心します。

X-A2

81el2VmP1DL._SX522_

エントリーモデルのX-A2。自撮り機能に特化しているので、Wi-Fiと組み合わせれば撮ってすぐSNSにポン!なんて使い方もできる、まさに楽しむためのカメラです。

カメラ初心者はこのカメラから始めてみるのはどうでしょう。

 

自分好みのカメラを選んだほうが絶対楽しい

ネット上ではいろんな意見が飛び交っていますが、どのカメラにも長所短所があります。ただ間違いなく言えるのは、自分が所有したいと思うカメラを買ったほうが絶対に後悔しないこと。好きなカメラとそうではないカメラでは、日々撮影する際のモチベーションが全然違います。

デザイン、携帯性、画質。何を基準にするにしても後悔しないカメラ選びをしましょう。

 - TIPS , , ,