Weird

お役立ち情報を紹介するブログ

定番の金沢兼六園と富山のディープなスポット

PC290011

冬の北陸は金沢と富山に行ってきました。

冬とはいえ、今年度は暖冬なので期待していた雪も積もっておらず、天気も微妙でしたが・・・。

昨年は北陸方面によく行きましたが、北陸には魅力的な観光地がたくさん!まだまだ行きたい場所、見たい景色が山程あります。

ちなみに昨年の北陸関係のタビログはこちら。

富山市から乗り物を5回乗り継ぎ、半日以上かけて黒部ダムへ行ってきた

古き良き日本の原風景はここにあり!五箇山と白川郷の合掌造り集落へドライブ

建築マニア歓喜!Toyamaキラリの居心地の良さは異常だった

 

ちなみにこれらの記事以前にも、昨年は雪の大谷やとなみチューリップフェアに訪れました。

今回も弾丸旅行でしたが、今回訪れた観光地の写真を記録しておきたいと思います。

 

A Trip to Kanazawa & Toyama.

 

金沢はあいにくの天候

PC290179

金沢は住みたい町の一つで、何回も行ったことがある街。今回半年振りぐらいに訪れましたが、北陸新幹線効果のためか、年末年始だからか観光客がかなり増えたなあという印象です。

何度見ても金沢駅はカッコ良く、もはや日本を代表する建築になりましたね。

PC290019

金沢城公園をはじめ、街中には至る所に雪吊り(ゆきつり)を見かけました。雪の多い地方ならではの光景は非常に新鮮。せっかくなので雪が積もっていてほしかったですが。

しかし金沢城公園は綺麗に整備されていて、とても絵になります。写真を撮りたくなる景色!

PC290052

草花を撮影するのが好きなのですが、見事に枯れかけていますねえ。春が待ち遠しいです。

PC290084

金沢城の敷地内を歩いて通過。城は内部よりも外から眺めるのが好きです。

城壁を見ているとなぜだかロマンが掻き立てられます。

PC290108

数年ぶりの兼六園へ。今までは夏の兼六園しか来たことがなかったので、本当は雪が降り積もる兼六園を見てみたかったのですが、願いはかなわず。またの機会に期待しましょう。

PC290124

兼六園はあまり景色に変化がなく、終始このような風景です。絵になる撮影スポットは多いですが、結構広いので飽きてしまうかも。

PC290136

兼六園の雪吊りは街中のものに比べて圧倒的にスケールが大きかったです。

このサイズのものが並んでいる姿は結構インパクトありました。

PC290155

ひと歩きした後はカフェで恒例のチルアウトタイム。

繁華街の路地裏にあるオシャレなお店、「full of beans」でカフェインと糖分補給です。

PC290169

女子率が高めですが、内装はとてもオシャレ。センスの良い家具や雑誌なども充実していました。

このカフェ、築100年以上の古民家というのだから驚き。今や町家カフェも当たり前になってきましたが、築100年を超える所はそんなに多くないんじゃないでしょうか。100年という古さを感じさせず、いい味を出しています。

 

少しディープな富山

PC300254

少しディープの意味がわかりませんが、富山では市内中心部から近めの観光地へ足を伸ばしました。

ここは長慶寺の五百羅漢。立山の大自然などのド迫力な観光地がある一方で、こんなマニア受けしそうな場所もちゃっかりあるんですね。

PC300263

観光客はほぼいませんでしたが、大量の羅漢が並ぶ様子は不気味で不思議な景色でした。

PC300272

夜行ったら絶対に怖いのでやめましょう。というか確か夜は立ち入り禁止みたいな看板があったような気がしますが、何か物騒なことでも過去に起こったのでしょうか。謎は深まります。

PC300312

五百羅漢に辿り着くまでの道からはこんな良い眺めが。青空と立山連峰、街並みや新幹線や墓地、枯れ木と、いろんな要素が詰め込まれていてお気に入りの景色です。

それにしてもOLYMPUSの青は深いですね。

PC300359

こちらは近くにある呉羽山展望台からの景色。

遠くの山こそ雲で覆われてしまっていますが、西日に街が照らされて光り輝いています。残念ながら立山連峰はあまり顔を出してくれないことが多いみたいですね。

PC300366

微妙に見えるのが剱岳。いつか全景を拝みたいものです。

 

北陸グルメ

full of beansのコーヒーとガトーショコラ

PC290159

金沢のカフェ「full of beans」のコーヒーとガトーショコラです。

コーヒーは口当たりがよく飲みやすいです。さらに器は九谷焼を使用しており、こだわりが感じられます。地方のオシャレなカフェが伝統的な焼き物を使うのは個人的にかなりポイント高いです。

あと言わずもがな、ガトーショコラは見た目通りの旨さ。

氷見きときと寿し

PC300225

北陸でビックリしたのが、普通の回転寿司のレベルが高いこと。ガイドブックに載ってるような人気店じゃなくても安くて新鮮な激旨お寿司が食べられちゃいます。

富山では氷見などから採れたての魚を仕入れているので、是非回転寿司に行きましょう。

氷見きときと寿し、通称「きときと寿し」は新鮮なネタも豊富で美味しいし、値段もリーズナブルなのでまた来たいです。

 

まとめ

北陸は風景写真好きにはたまらない自然がたくさんあるので、これからも訪れたいです。

食べ物とか温泉、ドライブとかいろんな楽しみ方ができるのも魅力的。あとは天気に恵まれるように日頃の行いを良くしようと思います。

 - TABILOG , ,