Weird

お役立ち情報を紹介するブログ

秋の定番!紅葉の永観堂に潜入

2015/11/27

PB230790

京都観光最終日は初日と同様、再び蹴上駅からのスタート。

早朝だったので人もそこまで多くなく、空気も澄んでいて気持ちが良かったです。

道端の水路に流れるモミジを見ながら散歩します。

 

早朝の南禅寺にちょっと立ち寄ってみた

PB230808

早朝の南禅寺に寄ってみると、人がほとんどおらず初日とは全く違う印象の景色を拝むことができました。

絶景かな、絶景かな。」と石川五右衛門が言った気持ちもわかる気がします。

PB230822

周りを見るとラッキーな事にアオサギを発見!人がいない朝の時間帯を見計らってひょっこりと顔を出してくれました。

こんな偶然に遭遇するなんて、京都は本当にいい街です。

PB230833

透き通るようなカラフルモミジ。

空が白飛びするほど、露出をうんと高めにして撮影しました。

PB230834

少し露出を低めに設定してしっとり青モミジ。

写真を撮りながらブラブラ歩き、本日のメインの目的地へと向かいました。

 

大人気の永観堂の紅葉

PB230837

南禅寺のお隣の永観堂へ。開門前から長〜い行列ができており、カメラマンらしき人も多数見かけました。

そして開門と同時に押し寄せる人波。今回もゆっくり撮影はできそうにないですね(笑)

PB230850

紅葉は少し散りかけていましたが、まだ見頃です。

それにしても寺と紅葉は何度撮っても飽きないですね。やっぱり京都に住みたいなあ。

PB230857

ザ・日本な風景。

PB230901

本堂を拝観します。水周りの写真は絵になりやすいです。

PB230913

庭園も整備されていて小奇麗です。

PB230933

人を入れないように撮ろうと思うと、構図が限られてしまうのが問題ですな。

PB230951

永観堂も観光客の年齢層は高めです。たまに若いカップルがいる感じ。

PB230963

ま、京都の寺社仏閣はそもそもどこも年齢層高めですけどね。

PB230983

あまり人が入ってない写真を選んでいますが、実際はえげつない人の数だったんですよ。

PB231005

こんなアートっぽい写真を撮って遊びます。

PB231017

葉が大分落ちてきていますね。紅葉が終わるのって毎年こんなに早かったっけ?

PB231020

ちょっとだけ中国チックなデザインを発見。

望遠レンズが欲しくなってきたなあ。40-150mm F2.8のProレンズがほしいけど高い!

PB231025

皆撮影に夢中!

PB231044

モミジのトンネルを抜けるとそろそろ終盤です。

PB231045

一際目立つ鮮やかなオレンジのモミジの周りには、多くの人だかりができていました。

PB231073

海外からの観光客もチラホラ。これだけの人の多さにさぞビビっていることでしょう。

PB231075

なんかもみじ饅頭が食べたくなってきたぞ!

PB231082

赤モミジ越しに撮ったらなんか血塗られたお地蔵さんみたいになってしまいました。猟奇的な匂いがプンプンします。

PB231100

赤いモミジは定番って感じがしてイイですね。

PB231109

カップルで紅葉とか本当に素敵。

PB231115

最後はこんな日本づくしの風景で観光終了です。

 

まとめ

3連休の京都は人だらけでもうヘトヘトでしたが、やっぱり京都は落ち着くし相変わらずいい場所だなあと思わせてくれました。

本気で京都への移住を考えようかなあと思う次第です(笑)

 - TABILOG ,